忍者ブログ
このブログのジャンルはカオスです。 何でもあり。
≪PREV(09) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 NEXT(11)≫
[123]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [111]  [110]  [109
                     
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                     

二人目できたー

今度はちゃんと看板息子だよ!

何度目かわからないアレクだよ!

c43abdd9.jpg

背景消したら魔方陣見えなくなったのでこのまま。

pixivのよりはでかめです。

続きから恒例のキャラ語りいきます。相変わらずめたくそ長い


完全にキャラ像が固まったのはアレクがトップでした。

次に玲、イルゼ、店長の順かな。

服装の安定しなさではダントツ。すべては私がスーツ描けないせい。

アレクのデザインモチーフはパソコンのエラー。

青と赤がベースなのはブルースクリーンと警告アイコンから。

 

店長に半ば誘拐されるようにして空屋にやってきた。

まあ本人に故郷への未練はないのでまあいっかと思ってそのまま働いている。

半分デジタルデータの世界に足をつっこんだような身体をしており、

アレクの周りにはよく半透明のウィンドウが浮かんでいる。

性格は一般的には温厚で常識的。

・・・に見せかけてかなりひねくれている。

アレクの思考回路は“好き”か“興味ない”か“大好き”かのどれかに綺麗に分かれている。

嫌いという選択肢は存在しない。嫌いであるということを覚えておく記憶領域は無駄らしい。

空屋の面々は好き。それ以外は興味ない。

こいつの笑顔には大体の場合深い意味はない。

特にするべき表情がないから人ウケがいい笑顔なだけ。

好きに分類されているにとに対してはそれこそ温厚で常識的そのもの。

だから招かれざる客にも常に笑顔。めっちゃ怖い。

あと“大好き”に到達するとSっ気が一気に増える。

好きな子はいじめたい。小学生なら可愛いのにいい年なので面倒くさい。

というか根っこがドSで大好きまで行かないと根っこの部分が見えないだけかも。

アレクの家は特殊な構造になっている。

具体的には壁の内側一面に論理回路が彫り込まれている。

この空間はアレクの故郷に似た空間になっており、この家の中でのみ
アレクは動植物以外なら(存在が矛盾しないものに限り)
何でも作り出すことができる。消すのも自由。

室内にはいろいろな家具が置いてあるが、すべてこの方法で作られている。

ちなみにこの能力が適応されるのは論理回路に囲まれた空間だけなので

作り出したものを外に持ち出すことはできない。

よって服などの外に持ち出す可能性のあるものは外から持ち込んでいる。

空を飛ぶことも可能。ごくごく近い範囲でなら触らずに物を浮かせることもできる(人とかは重くて無理)

原理は不明。

魔法も使える。魔法という名の電子プログラムという話もある。

電磁障壁とかジャミングとか電子ドラッグ展開とかすごい得意。

戦闘中は女性陣の血の気が多いこともあって大体はそんなことをして彼女らのサポートに徹する。

というかアレクの電磁障壁が消えると女性陣がもろに盾になるので

前から

電磁障壁|女性陣|アレク|たまに店長

というのが戦闘の基本スタイル

アレク本人の戦闘能力はRPG的に言うなら魔防が低い。

本来は電磁障壁張りながら敵とインファイトする格闘家系らしい

が、女性陣の血の気g(ry

楽でいいらしいが。

半分デジタルなヤツなので年はとらない。

しかし、定期的に記憶データのクリンナップが必要なようで昔の記憶で

特に必要ないと思った記憶は綺麗さっぱり消してしまう。

それでも大事な記憶だけで飽和しそうになったらそれらは記憶媒体に焼いて保管する。

だからむかーしのことを本人に言っても覚えていないことが多い。

大事な記憶ならエクスポートしてあるのでそれを読めば思い出すが

他愛もない思い出なら大体は完全に忘れている。

まあ滅多にクリンナップ自体行わないのでそうそう無い気はする。

空屋での仕事は受けた依頼の情報収集と招かれざる客の解析。

頼まれたアイテムの所在などはいつもアレクが調べている。

解析は相手の身体能力を数値化することと弱点をスキャンするのが主な作業。

拍手

PR
                
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
柩 煌乃
性別:
女性
自己紹介:
最近とみに自制がきかなくなってきた(主にゲーム絡みで)
あとpixivに入り浸っている。
最新コメント
無題【返信済】
[08/24 あもす。]
悶えました。【返信済】
[05/07 高鹿]
無題【返信済】
[05/06 零]
無題【返信済】
[04/19 零]
お邪魔しまーす!【返信済】
[04/04 ムロ]
さぽている
pixiv
宣伝など